心と身体の健康に関すること

 

ページ番号1011876  更新日 令和4年10月21日 印刷 

埼玉県いじめ撲滅強調月間【R4/10/21掲載】

いじめられた子供には心身に深刻な被害が生じることがあります。いじめは重大な人権侵害であり、決して許されることではありません。埼玉県では、11月を「いじめ撲滅強調月間」に制定し、いじめ問題の根絶に取り組んでいます。いじめを受けていたり、いじめに気が付いたりしたら一人で悩まず相談・通報してください。

ヤングケアラー向けLINE相談「埼玉県ヤングケアラーチャンネル」【R4/10/3掲載】

埼玉県からの案内です。一度ご覧ください。

不登校等の背景にあるネット・ゲーム依存症の理解と対応の仕方に関する動画の配信【R4/9/9掲載】

「埼玉県公式限定公開セミナー動画チャンネル(YouTube)」による限定配信となります。埼玉県教育局県立学校部生徒指導課ホームページ「不登校等の背景にあるネット・ゲーム依存症の理解と対応について」を閲覧いただき、サイト内の「動画視聴のための電子申請へ」からお申込みください。

児童生徒の心のケア『県教育委員会教育長メッセージ』【R4/9/2掲載】

 長期休業中、また、2学期当初における児童生徒の心のケアの取り組みとして、県教育委員会教育長からメッセージ(生徒向けと保護者向け)が出されました。「よい子の電話教育相談」や「困ったときの相談窓口」の案内も掲載されています。

保護者向けリーフレット「マスクの着脱、メリハリつけて!」【6/23掲載】

埼玉県作成のリーフレットです。

子どものマスク着用についてリーフレット【6/1掲載】

文部科学省が作成したリーフレットです。

埼玉県教育委員会『お子さんのスマートフォンだいじょうぶ?』【3/15掲載】

新型コロナウイルス感染症『濃厚接触者になったら』修正版【2/14掲載】

濃厚接触者の自宅待機期間について、修正がありました。待機中の注意点などが書かれている、埼玉県作成のリーフレットです。参考にしてください。

文部科学省「情報モラルに関する指導の教材」【1/17掲載】

「ゲームの使いすぎ」「ネット詐欺」「軽はずみなSNSへの投稿」「SNSを通じた危険性」など、児童生徒向けの動画教材、保護者向けの動画教材・スライド資料 等が掲載されています。

文部科学大臣より、自殺予防に係る年始のメッセージ【1/5掲載】

文部科学大臣より年始のメッセージです。一度ご確認ください。

親子のモヤモヤ聞かせてください【12/3掲載】

LINE『親と子どもの悩みごと相談@埼玉』のリーフレットです。この他に『子どもスマイルネット』や「埼玉県虐待通報ダイヤル』『児童相談所虐待対応ダイヤル』等の掲載もあります。

児童虐待防止推進月間

国では平成16年度から毎年11月を「児童虐待防止推進月間」と位置づけています。児童虐待問題については、年間を通じて、家庭・学校・地域等の社会全体にわたり、深い関心と理解を持つことが大切です。

啓発資料

いじめ撲滅強調月間【10/26掲載】

いじめは重大な人権侵害であり、決して許されることではありません。

埼玉県は、11月を「いじめ撲滅強調月間」に制定し、いじめ問題の根絶に集中的に取り組んでいます。いじめを受けていたり、いじめに気が付いたりしたら一人で悩まず、相談・通報してください。

SNSを使った相談ができます『こころのサポート@埼玉』【9/13掲載】

あなたの悩みLINEで相談しませんか?

生活や家庭環境に関する悩み、職場・学校等での悩み、人間関係等、こころの健康に関する悩みについて、ご相談ができます。

新型コロナウイルス陽性者や濃厚接触者への対応について【8/27掲載】

 学校においては、国の通知に従い、陽性者が確認された後に、濃厚接触者と思われる方や体調が少しでも悪い方が発生した場合には、状況に応じた判断のもと検査を受けるようお願いします。詳しくは、入間市健康推進部地域保健課のリンクを参考にしてください。

『新型コロナウイルス家庭内感染防止リーフレット』【8/2掲載】

一人一人の感染防止に対する意識が、埼玉県の感染拡大防止につながります。

『自分を守る 家族を守る』

『新型コロナワクチン接種に対する正しい理解』児童生徒・保護者用リーフレット【7/15掲載】

入間市でも12歳以上の児童生徒に向けて、新型コロナワクチンの接種券が送付されます。

このリーフレットは、埼玉県が新型コロナワクチン接種に対する正しい理解の促進のために、作成したものです。参考にしてください。

感染症に関わるリーフレット【7/14掲載】

夏休みを迎えるにあたり、ご家族で確認・活用してください。

新型コロナウイルス感染症に係る登校等判断基準〜Ver.1〜

お子様の登校について迷われた時、登校判断等の基準として参考にしてください。

不登校等の背景にあるネット・ゲーム依存症の理解と対応について(保護者向け)【7/5掲載】

子どもがネット・ゲームにはまりすぎて心配されている保護者の方等の助けとなれるように、ネット・ゲーム依存の理解と対応の仕方等に関する動画が配信されています。
 
 動画視聴に際しては下のURL内にある「埼玉県電子申請・届出サービス」において電子申請をしていただくと、動画を視聴するためのYouTubeのURLがメールで届きます。

動画の配信期間は、2021年5月18日から2024年3月31日までです。
 
<動画・資料の内容について>
 動画・資料は「理解編」と「実践編」に分かれています。理解編では、依存症、ネット・ゲーム依存症の理解と対応について、実践編ではより具体的な対応のあり方について解説しています。

 

文部科学大臣メッセージ「不安や悩みを抱える全国の児童生徒や学生等のみなさんへ」【5/17掲載】

不安や悩みを抱える全国の児童生徒等のみなさんに向けて、文部科学大臣メッセージ「不安や悩みを抱える全国の児童生徒や学生等のみなさんへ」を発表しました。

児童生徒、学生、保護者にあてた大臣メッセージの他に

 *相談窓口PR動画「君は君のままでいい」

 *子供のSOSダイヤル等相談窓口 などが 掲載されています。

子供のメンタルヘルスについて【4/23掲載】

子供のメンタルヘルスについて、埼玉県が作成したリーフレットです。

別紙1および別紙2の内容

 (1) 保護者と子供が、良い体調を維持できるように努めること

 (2) 保護者が正しい情報を得ることと、それを子供にわかりやすく説明すること

 (3) 保護者と子供が、不安をあおるような報道情報に接する時間を減らすこと

 (4) 家族や親せき、友人などの親しい人と話す時間をもち、孤立しないこと

 (5) 保護者と子供のストレスに伴う心理的な反応について気をつけること

 (6) 必要なときに専門機関と相談すること

 (7) 障がいのある子供への配慮

埼玉県「困ったときの相談窓口」【4/23掲載】

様々な相談窓口が紹介されています。

埼玉県「いじめ撲滅強調月間」について【10/5掲載】

埼玉県は、11月を「いじめ撲滅強調月間」に制定し、いじめ問題の根絶に集中的に取り組んでいます 。
いじめを受けていたり、いじめに気が付いたりしたら 一人で悩まず相談・通報してください。

新型コロナウィルス感染症による偏見や差別の防止にかかるメッセージ(9/1掲載)

文部科学大臣からのメッセージ等

県教育長からのメッセージ

犯罪被害防止のために

困ったときに(相談窓口等)【9/11更新】

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

教育部 向原中学校
〒358-0024 埼玉県入間市久保稲荷3-34-1
電話番号:04-2963-2131 ファクス:04-2963-0614
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。