博物館ALIT

 

ページ番号1002436  更新日 令和1年6月23日 印刷 

入間市の自然や歴史などを総合的に扱う博物館です。
ALITとは、美術館的機能(Art)・文書館的機能(Archives)、ライブラリー機能(Library)、情報センター機能(Information)、お茶(Tea)を表す愛称。
狭山 茶の主産地にある「お茶の博物館」として、広い芝生の庭は皆さんの憩いの場として、幅広い役割を果たしています。

所在地
二本木100
電話
2934-7711
利用時間
午前9時から午後5時(入館は4時30分まで)
休業日
月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日(土・日曜日または祝日の場合は除く)、年末年始、毎月第4火曜日(祝日を除く)
観覧料
常設展示
( )内は20人以上の団体割引
大人200円(160円)、高・大学生100円(80円)、小・中学生50円(40円)
常設展示のご案内
こども科学室、入間の自然、入間の歴史、茶の世界

このページに関するお問い合わせ

教育部 博物館
〒358-0015 埼玉県入間市二本木100
電話番号:04-2934-7711 ファクス:04-2934-7716
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。