エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。
現在位置 :入間市公式ホームページ トップ › 届出・証明 › 住民票・公的個人認証 › 個人番号カードについて

ここから本文です。

個人番号カードについて

更新日 平成29年1月24日ID番号 Ir15858

個人番号カードの受け取り日時の予約について

個人番号カードを申請された方で、市役所より交付通知書(はがき)が届いた方は、下記の「個人番号カード受取窓口予約システム」で、カードを受け取る日時を予約してください。(時間帯により前日、当日の予約が可能な場合もあります)

※平成29年2月19日(日)8:00~17:00まで、システムメンテナンスのため、予約システムのご利用ができません。 

ご不明な点は下記窓口にお電話ください。
  マイナンバー カード臨時窓口 04-2968-3881 (受付時間9:00~17:00 土日祝日は除く)

予約方法や受取時の持ち物など、詳しくはこちらをご覧ください。

「住民基本台帳カード」は「個人番号カード」へと切り替わります。

 

  平成28年1月からの個人番号カードの交付開始に伴い、住民基本台帳カードの発行は、平成27年12月をもって交付終了となりました。これまでに交付済みの住民基本台帳カードは、券面に記載の有効期間までは引き続き使用できますが、有効期間内であっても、ご希望により個人番号カードの交付(初回発行手数料は無料)を受ける時点で、廃止・回収となりますので、あらかじめご了承をお願いいたします。

 

平成27年10月5日以降に、住民票を有するすべての方に個人番号が付番され、個人番号を記載した通知カードと一緒に個人番号カードの交付申請書も郵送されました。個人番号カードをご希望の場合は、申請により平成28年1月から交付が開始されています。

なお、個人番号カード交付申請書の内容に変更(住所や外国人の在留期間の満了の日など)があった方は、申請しても受け付けできない場合がありますので、市民課へ問い合わせをお願いいたします。

個人番号カードは、ICチップのついたカードで、表面に氏名、住所、生年月日、性別と顔写真、裏面にマイナンバー(個人番号)が記載されています。

 

個人番号カード券面イメージ


 個人番号カードは、本人確認のための身分証明書として使用できるほか、e-Tax等の電子申請等が行える電子証明書も標準搭載されます。また、平成29年7月頃からは、情報提供等記録開示システム(マイナポータル)が開始予定であり、自己の特定個人情報や情報提供の記録を確認できる機能のほか、将来的には、行政機関からのお知らせを表示するプッシュ型サービス等の利用等が可能となります。

有効期間

■個人番号カード 
  20歳以上 → 10回目の誕生日まで

  20歳未満 →  5回目の誕生日まで

  ■電子証明書 5回目の誕生日まで

 
 個人番号カードのICチップには、税や年金の情報などプライバシー性の高い情報は記録されません。(記録される情報は、券面に記載されている情報や電子証明書等に限られています。

 

住民基本台帳カードと個人番号カードの比較

 国において、住民の方や民間事業者からのお問合せに対応するコールセンターが開設されました。
 マイナンバー制度について、ご不明な点がありましたら、コールセンターへお問合せください。

問い合わせ


【日本語窓口】
 0120-95-0178 <全国共通ナビダイヤル>

【外国語窓口】
 0570-20-0291<全国共通ナビダイヤル>
 ※英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語に対応しています。

【受付時間】
 平日9時30分~22
時(土日祝9時30分~17時30分・年末年始を除く)

関連情報

PDFファイルを開くには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobeホームページ(外部リンク)からダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

市民部 市民課 住民記録担当
電話:04-2964-1111 内線:1299
メールでのお問い合わせフォーム

このページのトップへ戻る