3回目以降ワクチン接種(12歳以上)予約専用ページ(2月1日更新)

更新日:2024年02月01日

ページID: 8918
ホームページタイトル(3回目以降)

最新情報(2月1日更新)

新型コロナウイルスワクチンの無料での接種は、令和6年3月31日で終了します

接種をご希望の方は、お早めの接種をご検討ください。

令和6年度以降の新型コロナワクチン接種について(埼玉県ホームページ)

(注意)接種を希望される方でお手元に接種券がない場合は、申請が必要です。

下記URLから厚生労働省のコロナワクチンナビにアクセスし、申請してください。

厚生労働省のコロナワクチンナビはこちら

接種対象者等の情報については、下記をご確認ください。

予約枠公開のお知らせ

令和5年秋開始接種(9月20日から接種開始)の予約枠は、市内医療機関の協力とワクチンの供給状況を踏まえ、9月12日から、毎週火曜日12時30分に公開予定です。

(注意)既に埋まっている期間でも、臨時増枠やキャンセル等により、予約枠が空く場合があります。

予約枠公開予定
予約枠公開予定

(注意)予約枠公開の日程は変更になる場合があります。

令和5年秋開始接種について(3回目以降)

新型コロナウイルス感染症の重症化予防を目的に、令和5年度秋開始接種を実施します。

接種期間

令和5年9月20日から令和6年3月31日まで(令和5年秋開始接種)

(注意)上記期間中、接種できるのは1人1回となります。

接種対象

初回接種を終了した12歳以上の方

使用ワクチン

令和5年9月20日からの接種で使用するワクチンは、原則、ファイザー社製ワクチン[オミクロン株対応ワクチン(XBB1.5)]です。

ワクチン説明書(ファイザー)(PDFファイル:591.4KB)

(注意)市で使用するワクチンは、ワクチンの供給状況等により変更となります。予約時にご確認ください。

(注意)武田社ワクチン(ノババックス)の接種は、令和5年12月25日で終了となりました。

接種券

接種するには接種券が必要です。

1.令和5年度春開始接種を終えた方

令和5年9月中旬から、接種日順に順次発送します。
(令和5年度春開始接種を終えた方への接種券の発送は、終了しています。)

2.生後6ヶ月から64歳の上記以外の方

接種券の申請が必要です。市コールセンター(0570-012894)へお問い合わせいただくか、厚生労働省の「コロナワクチンナビ」で申請してください。

(注意)令和6年1月4日以降は、問い合わせ先が04-2966-5556に変更になりますのでご注意ください。

コロナワクチン各種手続き・問い合わせ

(注意)令和5年秋開始接種の接種券は、9月1日より受付を行います。申請をされた方の接種券の発送は、9月下旬以降、順次発送になりますのでご了承ください。

3.初回接種を終了し追加接種用の接種券をお持ちの方

お手元の接種券で予約が可能です。

接種間隔

前回接種から3か月以上経過後

臨時相談窓口について

臨時相談窓口(市役所、地区センター)の開設はありません。
お手数をおかけしますが、インターネットまたはコールセンターでご予約をお願いします。

令和5年度の接種スケジュールについて

令和5年度は春と秋に追加接種を実施します。

令和5年度ワクチン接種スケジュール

(注意)1・2回目接種は「1・2回目ワクチン接種予約専用ページ」をご覧ください。

予約はこちら(3回目以降/12歳以上)

接種の予約は、予約サイト(インターネット)、またはコールセンターでお取りください。(予約には接種券が必要です。)

今回は、市役所や地区センターでの臨時相談窓口の開設予定はありません。

  • 予約サイト(インターネット) 下記バナーをクリック
    予約サイトフォーム(3回目以降)
  • 市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
    電話番号 0570-012894 (通話料がかかります)

(注意)令和6年1月4日以降は、問い合わせ先が04-2966-5556に変更になりますのでご注意ください。

  • 受付時間 月曜日から土曜日 8時30分から17時15分まで(祝休日、令和5年12月29日から令和6年1月3日を除く)

接種会場一覧

秋開始接種(3回目以降)接種会場(医療機関) 令和5年9月20日から

令和5年12月28日現在

医療機関一覧

(注意)ワクチンの供給状況により、実施医療機関が変更となる場合があります。

予約から接種までの流れ(3回目以降/12歳以上)

1.接種券を用意する

予約には、接種券(予診票または接種済証)に記載された接種券番号、生年月日が必要です。

(注意)使用していない接種券(3回目以降)がお手元にある場合は、そちらをご使用ください。接種券がない方は、申請が必要です。

(注意)令和5年秋開始接種の接種券は、9月1日より受付を行います。申請をされた方の接種券の発送は、9月下旬以降、順次発送になりますのでご了承ください。
(令和5年度春開始接種を終えた方への接種券の発送は、終了しています。)

接種券が届かない、紛失した場合

下記ページより、再発行の手続きをしてください。

コロナワクチン各種手続き・問い合わせ

2.接種会場を選ぶ

接種を受ける会場を選びます。(ページ内「接種会場一覧」参照)

(注意)かかりつけ医が接種会場になっている場合は、そちらで接種をお願いします。

次の方は、市外の医療機関でも接種を受けることができます

市外での接種を希望される場合は、会場のある自治体コールセンターにお問い合わせください。

市外での接種が可能な方
 
市町村への申請が必要な方
 
  • 出産のために里帰りしている妊産婦の方
  • 遠隔地で下宿している学生の方
  • 単身赴任者

市町村への申請が不要な方
 

  • 入院・入所者
  • 通所による介護サービス事業所等で接種が行われる場合における当該サービスの利用者
  • 基礎疾患を持つ者がかかりつけ医の下で接種する場合
  • コミュニケーションに支援を要する外国人や障害者等がかかりつけ医の下で接種する場合
  • 副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
  • 市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
  • 災害による被害にあった者
  • 勾留又は留置されている者、受刑者
  • 国又は都道府県等が設置する「大規模接種会場」で接種を受ける場合(会場ごとの対象地域に居住している者に限る)
  • 職域接種を受ける場合

住所地外接種届はこちら(コロナワクチンナビ)

市外の方が入間市内の医療機関で接種する場合

市コールセンター(0570-012894)にお問い合わせください。(インターネットでの予約はできません)

(注意)令和6年1月4日以降は、問い合わせ先が04-2966-5556に変更になりますのでご注意ください。

3.予約サイトまたは電話で予約する

接種の予約は、予約サイト(インターネット)、またはコールセンターでお取りください。(予約には接種券が必要です。)

市役所や地区センターでの臨時相談窓口の開設予定はありません。

  • 予約サイト(インターネット) 下記バナーをクリック
    予約サイトフォーム(3回目以降)
  • 市新型コロナウイルスワクチンコールセンター
    電話番号 0570-012894 (通話料がかかります)

(注意)令和6年1月4日以降は、問い合わせ先が04-2966-5556に変更になりますのでご注意ください。

  • 受付時間 月曜日から土曜日 8時30分から17時15分まで(祝休日、令和5年12月29日から令和6年1月3日を除く)
  1. オペレータに接種券番号、生年月日をお伝えください。
  2. 希望する接種会場、接種日時をお伝えください。

(注意)医療機関での直接予約はできません。
(注意)予約は接種日の2日前までに行ってください。また、予約のキャンセルは、予約サイト、または市コールセンターにて行ってください。
 

4.接種を受ける

対象者

12歳以上の方

接種当日の持ち物

  1. 接種券一体型予診票
  2. 接種済証
  3. 本人を確認する書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)
  4. おくすり手帳(お持ちの方)

(注意)接種当日は、接種券に同封されているものをすべてお持ちください。また、予診票は事前に記入してお持ちください。
(注意)接種当日は、肩を出しやすい服装でお越しください。
(注意)12~15歳は、原則保護者の同意・同伴が必要です。

使用ワクチンおよび接種間隔(3回目以降)

使用ワクチン
令和5年9月20日からの接種で使用するワクチンは、原則、ファイザー社製ワクチン[オミクロン株対応ワクチン(XBB1.5)]です。

ワクチン説明書(ファイザー)(PDFファイル:591.4KB)

接種間隔(3回目以降):前回接種から3か月以上経過後

(注意)市で使用するワクチンは、ワクチンの供給状況等により変更となります。予約時にご確認ください。

(注意)武田社ワクチン(ノババックス)の接種は、令和5年12月25日で終了となりました。

コロナワクチンについてのQ&A

コロナワクチンについての疑問は、下記リンクをご確認ください。

厚生労働省(新型コロナワクチンQ&A)

その他ワクチン接種に関するお知らせ

外国人の予約・接種をサポートしています(県内)

外国人向けに多言語サポート付きの相談窓口を開設しています。接種をご希望の方は下記までご連絡ください。

  • 外国人総合相談センター埼玉
    電話番号  048-833-3296
    受付時間  月曜日から金曜日 9時00分から16時00分まで

新型コロナ感染後のワクチン接種について

新型コロナウイルスに感染したことのある方(または濃厚接触者)も、体調が回復し、療養・待期期間が明けていれば、感染からの期間にかかわらず、ワクチンを接種することができます。ただし、当日の予診等にて総合的に判断した結果、接種を見合わせる場合もありますので、予めご了承ください。

(注意)いずれの場合においても、規定の接種間隔(前回接種から3か月)を経過していなければ接種はできません。

Q.新型コロナウイルスに感染したことのある人は、ワクチンを接種することはできますか。

インフルエンザワクチンとの同時接種が可能です

新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスは2週間の間隔を空けずに接種が可能(同時接種も可能)です。一方、それ以外のワクチン接種は2週間以上の間隔を空けなければなりません。

(注意)同時接種を希望される場合、それぞれ予約をお取りください。(インフルエンザワクチンの予約は医療機関に直接お問い合わせいただき、同時接種を希望する旨お伝えください)

インフルエンザとの同時接種について

Q.新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種することはできますか。

予防接種健康被害救済制度について

予防接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が起こることがあり、極めて稀ではあるものの、なくすことができないことから、救済制度(医療費・障害年金等の給付)が設けられています。制度の詳細については、下記リンクをご確認ください。

予防接種の健康被害について

市の接種状況(3~6回目)

入間市の接種状況(3回目以降)は次のとおりです。

接種率表

接種率グラフ

上記3回目以降の接種人数には、「従来型ワクチン」で接種した方も一部含まれます。

新型コロナウイルス感染症の県内の発生状況

2023年5月8日、新型コロナウイルス感染症は5類感染症への位置づけが決定しました。移行に伴い、県内で指定を受けた「指定届出機関(定点医療機関)」による週単位での報告(定点報告)となります。

2023年5月以降の新型コロナウイルス感染症の流行状況に関しては、定点医療機関で一週間に診断された患者数を報告のあった定点医療機関の数で割った「定点当たり報告数」として掲載します。

2023年5月8日以降のCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の流行情報

この記事に関するお問い合わせ先

健康推進部 地域保健課 新型コロナウイルスワクチン接種担当
〒358-0013 埼玉県入間市上藤沢730-1
電話番号:04-2966-5556
ファクス番号:04-2966-5514
メールフォームによるお問い合わせ